2006年04月24日

ニアミス。

えー、昨日は野毛大道芸に行ってきたわけにございまして。
なにやら野毛大道芸やら横浜大道芸やら、色々といざこざがあったようで。
パンフレットが分断されておりました。
なかなかこういう祭りごとは難しいのでしょうかねぇ。

さてさて、そんな大道芸祭り。
じつは世間の狭さを露呈することとなりまして。
まず、桜木町駅にて姉から電話がかかってきまして。

「いまちょっと横浜に来てるけど、大道芸大会みたいのやってるじゃん。出てる?」

出てません。
自身程度のどうしようもないモノがおいそれと出れるほど甘い祭りではない事を説明した後、姉がなんとランドマークタワーに向かう動く歩道上にいる事が判明致しまして。
距離にして約500m程度。
なかなか出来ないことかと。

そのご伊勢崎町まで足を伸ばし、サンキュー手塚さんのパフォーマンスを見に行くことに。
時間になるまで会場の前で座り込んでいると、どこからか自身を呼ぶ声が。
「あれ、雑貨くーん?おーい」
みれば、マイクを持ったアナウンスをするおねぇさんがこっちに向かって手を振っているではないですか。
いや、もちろんマイクの電源は入っておりませんでしたが。
どうして名前を知っているのかと不思議に思いつつ、しかしながらどこかでみたことのある顔でもあり、とりあえず曖昧に手を振り返してその場をやり逃していたのですが。
……しばらくしてから、いとこだと気づきまして。
アナウンスの仕事をしているのは知っておりましたが、まさかこのようなところで会うとは夢にも思いませんで。
慌てて取り繕いましたが、気づくのが遅いと言われてしまいましたわ。
誠にもうしわけない。
そんなこんなで、横浜の広域に渡って行なわれていた大道芸祭りで、血縁者と申し合わせもなくニアミスもしくは遭遇してしまったわけで。
北海道で友人に会ったとき以来の世界の狭さを感じたのでしたわ。
posted by 雑貨売り。 at 11:34| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。