2007年06月09日

アイリッシュ・BAR

アイリッシュをカタカナで書くあたりに自身の英語力のつたなさがにじみ出ておりますな。
自身ははっきり言ってこじゃれたバーやらカウンターに二人で座り互いにビールを飲み干すやら、そんなことからはかけ離れている人間だと思っていたのですが、どうやらそんなこともないようで。
何の因果か、二日連続でこじゃれたアイリッシュ・バーに行ってまいりました。
アイリッシュ・バーとは、読んで字のごとくアイルランド風のバーでございまして。
ドラフトギネスの生が飲めたり、キルケーニというアイルランドのビールが飲めたり、フィッシュ&チップスが食べられたりと欧州のバーを堪能できる場所にございます。
自身の大学の最寄り駅の近くの、意外な場所に存在しましてな。
そういったものは往々にして思いもよらないところにあるものです。
一昨日はちょいと気になる場所があると自転車部で押しかけて、本日は大学の仲間内でちょいと気になる場所があるという話になって押しかけました。
何でこのタイミングで、しかも二日連続でいい雰囲気のバーでドラフトギネスを飲まねばならないのでしょうなぁ。
大変おいしゅうございましたし、フィッシュ&チップスなどかなり好みではございましたが、なにぶんお金が……。
ダイビングのライセンスを取ろうなどと目論んでいる自身にはかなりきつい出費にございましたわ。
さて、これからお金をためねば……。
posted by 雑貨売り。 at 02:43| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | こんなのありまして。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりです。
いいなー アイリッシュバー!
U2好き、アイルランドファンとしては、うらやますぃです。
それにしても、最初の頃は高校生だったのに…ビール飲める年になったんですね。
なんかすごい。年月って。

ダイビングはじめるんですか?
自転車にダイビングときたら、このさい次はマラソン始めちゃうのはどうでしょう。
で、トライアスロンに挑戦、と。(正確にはダイビングじゃなくて水泳ですけどね)
せっかくなんで仮装してマイムしながらトライアスロンしてください。
うけますよー。きっと。
Posted by fumio at 2007年06月13日 01:20
お久しゅうございます。
いや、本当にご無沙汰で……。
顔も出さずに、申し訳ないですわ。

アイリッシュバーは本当になんでこんなところにあるんだろうという場所にございまして。
付近の大学から微妙に離れた位置にございまして、地元民しか知らないような場所なのですが。
しかし、我が大学の外人講師は見つけるんですな。恐らく100人単位で外人を雇っているためか、うちの大学の名札を下げた外人が何人か見かけまして。
彼らも懐かしいのでしょうかねぇ。

そう、なにを隠そうもう22ですよ。
数えてみれば23、周りはもう社会人ばかりでして。
大学では若人ばかりでいかがしたものかといった感じにもなりますわ。
時がたつのが早く感じます。
……爺むさいですな。

ダイビング、とりに行きますですよ。
サークルで安く取れるとのことで、便乗いたしまして。
今とらないと一生取らないんだろうなぁと言う心境が後押ししてきましたわ。
トライアスロンは、無理でございます。
自身は水泳がめっぽうダメで、常に死に物狂いなのです。
無駄な力が入りまくりなんですな。
ダイビングは酸素があるので大丈夫だとは思うのですが、帰らぬ人となったら線香の一つでもお供えください。

……長々と申し訳ございませんな。
久々のご訪問、本当にうれしかったです。
こちらからも極力顔を出すようにいたしますので、どうか見限らないでやってくださいませ。
では、ふみおさんに年がどうのとか言われないと気づかなかった四周年、これからも何とか続けて行きたいと思います。
これからも末永いお付き合いをば。
Posted by 雑貨売り。 at 2007年06月14日 02:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。