2007年06月18日

前半終了。

只今自身はダイビングのライセンス取得を目指したりしております。
とりあえず、金曜日から伊豆へ合宿に行って参りまして、来週も金曜から行きまして合格すればCライセンス取得という形になるわけなのですが。
いやいや、なかなかこれがどうして。
以前からダイビングのライセンスは取りたいと思っており、折りしも大学の友人がダイビングサークルに所属しておりまして。
サークルでとりに行けば、普通に取るよりかも安く取れると。
そんなことを持ちかけてきたがために、新大学一年生たちと合宿することとなりまして。
彼らは18歳、そして女子5名の男1名。
キャンプなど一緒に行っておりすでに仲良しこよし。
さらに男の子と女の子に親友がおり、みんなで寝食を共にすることなどまったく意に介さず。
大学生をとことん満喫しようという、大学生らしい大学生のノリの大学生を目指す新大学生。
そんな人々の中に、いつの間にか二十台も中盤に近寄ってきたしがない男が加わったわけですよ。
いやもう、ジェネレーションギャップというか、なんと言うか。
女の子が食事をしながら携帯でずっと話していたり、ひたすらテンション高かったり、彼らの中では共通認識であることについていけなかったり。
なんともいえぬ微妙な位置に立ってしまいましたな。
基本的にだらだらと盛り上がるテンションの持ち主な訳で、大学生のようなノリについていけないということもあるわけですが、どうにもなじもうとしてもなじめない自分がおりまして。
ダメですな、ああいうのは。
久々に自分がG(訳:GUDAGUDA)の領域の住人だと自覚しましたわ。
ダイビング講習自体は楽しゅうございました。
まあ彼らが予習をしてこなかったりなんだりでインストラクターの方々に迷惑をかけたり進行が遅くなったりもしましたが、とりあえずは来週に終わるようです。
別に彼らには彼らなりのやり方があり、自身がそれについて行き難いと言う事もございますが……ライセンスをとった後にこのサークルと付き合っていくかどうかはわかりませぬ。
ちなみに、自身に参加するように勧めてきた友人は今回来ませんでしたな。来週も来ないそうです。
彼らよりインストラクターの補佐をしていた30の人と気が合ってしまったというのが実情にございますな。
では、月曜からまた会社勤めだという名古屋在住の某さん、また来週お会いいたしましょう。
posted by 雑貨売り。 at 02:26| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなのありまして。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。