2007年09月13日

ラグビーW杯。

いや、今さっき、つい一分前まで見ていましたよ。
なんかもう、吐きそうになりました。興奮しすぎて。
深夜なので大声が出せないかわりに、ぬわぁぁぁぁぁぁぁやらのおおぉぉおおおぉおぉやら腹の奥で煩悶しながら応援しておりました。
結果は、惜しくも負け。
惜しいだろうがなんだろうが負けは負けです。
W杯では日本は一勝、しかも16年前という状況にございます。
しかし日本の実力はそんなもんじゃないぞと。
まだまだやれるぞ、というものはあったのですが。
悔しい負けに終わってしまいました。
日本のいいところは存分に発揮されたのです。
しかし、ほんのちょっとのミスからトライを奪われたり、怪我によってハーフがいなくなってしまったりといった些細な所での傷が結局大きく尾を引きずってしまいました。
……あまりにもふがいない。
ふがいないと叫びたいです。
しかし、プレー自体は素晴らしく、会場のフランスのお客様も全員ジャポネーと日本を応援しておりました。
がんばれ日本。そんなもんじゃないはずだ。
8年後日本にW杯を呼ぶためにも、まずは勝利を。

試合中に興奮したお客さんが全裸で乱入したそうです。
テレビは子どもを映しておりました。
只今大変の見苦しいシーンがあったためしばらくお待ちくださいというものは、世界共通なのですなぁ。
posted by 雑貨売り。 at 03:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなのありまして。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。