2007年09月18日

小川氏。

九州に飛ばされた小川氏が会社を辞めたいと申してまいりました。
曰く、もう社会の歯車にされてしまったと。
こんな実りのない日々は嫌だと。
パントマイムでふざけていられたあの頃に帰りたいと。
とんこつラーメンしか周囲にない博多などもういいと。
通話時間約一時間。
パントマイムの合宿終わりである22日に一旦こちらに帰ってくるそうです。
彼の誕生日らしいので祝ってほしいのだそうですが、残念ながら大半のメンバーがくたばっている予定。
小川君、残念だったな。
そんな小川の与太話。
三年経ったら辞めてやる、そして何かをやってやると述べる彼。
このままの状態がずっと続くなら実家に閉じこもってやる。ホームレスの方がまだましだ。ていうか、何のしがらみもないホームレスってかなり魅力的じゃねぇ?
そんな彼の弁を聞いた一時間でした。
posted by 雑貨売り。 at 02:53| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 友人やら何やら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
って3年なんかすぐだぜ?

オレももう折り返してるし(笑)

「今」「そこ」でやれるだけやらないなら、3年だろうが1日だろうが無駄だから。そう思えば案外やってやれるもんよ。
Posted by やましただい at 2007年09月18日 22:07
彼はその一日がやれないと申しておりますがね。
「今」「そこ」にかけられないと。書ける意味もわからねぇと。
ただとりあえず半年で辞めたら形もつかないしお金との兼ね合いもあるからだそうで。
仕事に情熱をもてないとなると大変ですなぁ。
Posted by 雑貨売り。 at 2007年09月19日 01:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。