2008年03月05日

ネタが空から。

これほどまでに降って来ればいいと思ったことが何度あったでしょうか。
久々に頭から知恵熱がどっぱどっぱでております。
実は今月、自身の所属するパントマイムサークルの公演があるのですが、そのうちのひとつの作品の演出を任されまして。
自分自身でネタを作り、人を動かし、とりあえずある程度納得いくものを作れたのですが。
とある人からは問題無しといわれ、別の人からは完全否定されました。

ぬーん。

否定した人の意見はよくわかり、確かにそういった面があることも重々承知しているのですが。
なんと言うかこう、ベクトルというか方向性が違うというか。
その人の言うとおりの方面に進むと、自身のテイストがなくなっていくような。
しかし、相手の言っている事もよく分かる。
万人に楽しんでもらえてなんぼと考える自身としては、もう何をどうしていいか、知恵熱寸前のような状況ですわ。
方向性を変えるとなると、ネタ自体を変えなくてはならない。
今あるものに手を加えるとなるとまた一度固まったイメージを壊さなくてはならず、そうなると新しいものを作らざるを得ない。
そうなると新しい別の曲が必要となり、別の発想とネタが必要となり、時間が必要となり。
しかして、さほど時間があるわけでもなく、また自身のやりたいことも変えざるを得ず。
否定された人に「お前はまだできるはずだ」などといわれ、でもこちらが面白いとおもっている方向性は向こうに伝わっているかどうかは定かであらず。
とはいえ万人受けを目指す自身としては向こうの言っている事もわかっているつもりなわけで。
だがしかし、いやむしろ、めっさかもっさか。
この時期はみんなつらいものです。知恵熱が、頭の中を、ぐるんぐるん。
posted by 雑貨売り。 at 01:13| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | めっさかもっさか。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そちらのリンクからこちらにお越しになったお客様がおられまして、ついクリックしたらなんか雑貨売り君生きておられて感銘を受けました。
もきょー。
あれから幾年月、あの頃一緒に活動してた人々は大分ウェブ上に見えなくなってしまわれましたなぁ…。
君は大道芸がんばっておられるようですね。
何よりです。
さて、作品のよしあしとは、確かにどれだけの人数に受けるかによっても定まります。
んが、最大公約数に受けることを目したのが現在の民放テレビのバラエティ系列。
自分はそれがよいものだとは思いません。
君には君の持ち味があります。
そして君には、君の持ち分を決める権利があります。
万人に過ぎず、しかしコアに過ぎぬ、それなりの裾野を持った作品。
既にして君はその場所に到達しているのではありませんか。
自身に万人受けを課してはなりません。先も申し上げたとおり、それは極めてすばやく消費されるものです。
それよりも、誰に何を言われようとも、自分をよく見極め、君自身の持つ打ち消しがたい芯を大切になさい。

ネコタ斑猫 拝
Posted by ネコタ斑猫 at 2008年03月07日 01:12
お恥ずかしいお話ではございますが、そのリンクから渡り歩いてきた人物とは、恐らく自身でございます……。
ふと、ネコタさんどうしているかなぁなんて気にかかったものでして。
いやいや、お久しゅうございます。
先日などの日記を覗く限りは、お変わりないようで。息子様たちもまだまだかわいい盛りですか。

ウェブは諸行無常と申しますか、リアルの生活が変わればその影響をもろに受けるわけでして。
自身もここまで変わるとは思っておりませんでしたわ。まあ、ネトゲやらを始めたのも原因のひとつではありますが。
小説は一応はぽつぽつ書いているものの、なかなかまとめて書くことができず、何かの賞に出そうとしても期限までに納得行くものが出来上がらなかったりを繰り返しております。
腕が落ちるのを実感する日々ですわ……。

さてさて、ひとまずおいて置きまして。
大道芸はたまに海老名でパフォーマンスを行うくらいです。
たまにお笑いライブなどに出てたりもしますが。
今回は自身が所属してはや5年となるパントマイムサークルの公演でしてな。
今月の15、16、17日と五公演予定の舞台なのです。
オムニバス形式で綴られる形式なのでそれぞれに作品が違った趣を持つわけです。
故に、あまり深い意味を持たない自身の作品はしっかりとした演出論を持つ人々には受け入れられないこともございまして。
そんな中で悶々と考えてしまったわけですなぁ。
しかし、周囲の自身に理解ある人々から「気にすることはない」と諭され、多少軌道修正したもののそのままで作品作りを進めることができています。
結果はどうなるかわかりませんが、まあ成るように成すしかないでしょうな。

ともあれ、久々にネコタ様とお会いでき、さらにこのようなコメントまでいただけて大変嬉しゅうございました。
長々と近況報告のようなものを書いてしまい、申し訳ない気持ちもいっぱいにございます。
余裕ができるようになったのであればまた小説もあげて行きたいと思うので、これからもなにとぞご指導、ご鞭撻のほどよろしくおねがいいたします。

あ、あとこんなページがございます。
http://sky.geocities.jp/hekireki_hekireki/
いかがわしい方が自身ですな。
ご報告までに。

これにて失礼をば。
雑貨売り。
Posted by 雑貨売り。 at 2008年03月08日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。