2008年05月26日

JAの恐ろしさ。

サザエさんのCMでお馴染みかどうかは知りませんが、JAバンクというものがありまして。
JAとは農協のことなのですが、この農協という奴がまた厄介でして。
地方によって、細分化されているようなのです。

おかげで、口座が無駄に二つ増えました。

バイト先が川崎の農協バンクに振込みを行うらしいのですが、自身は農協であるならばどこでも同じかと思いまして。
JAさがみに口座を開いてしまったわけです。
携帯の代金引き落としもそちらに回したわけです。
結果、バイト先から、手数料がかかるため川崎で作り直せとのお達しが参りました。
同じ銀行として機能しないのであれば、一つ一つJAを名乗るのはやめてほしいですな……。
いや、もちろん大手銀行を使わずJAなんて使っているバイト先もバイト先なのですがね。
posted by 雑貨売り。 at 00:33| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めっさかもっさか。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
JAバンク・・・。全国の農協の信用事業(銀行業務)を総称する愛称がJAバンク。同じシステムは使っています。将来的にどこのJAでも取引が可能になるかも?ゆうちょ銀行みたいになるかも。
Posted by JAバンカー at 2008年06月15日 22:56
そのうち郵貯のようになっていただければ、もちろんこれ幸いでございますな。
しかし、自身はすでに川崎に口座を作ってしまいましたわ……。
バイト先の社員の方が訪ねたところ、同じJAバンクはJAバンクでも、まったく別の企業だということでして。
ものっそい細分化された、JR東日本と西日本だと思ってくれとなだめられました。
Posted by 雑貨売り。 at 2008年06月16日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。