2010年01月05日

明けましたが。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
私は、相変わらず右往左往しております。

いつの間にか2010年を迎え、ノストラダムスの大予言だのアンゴルモアの大王だのがいずこに言ってしまったのだろうという昨今ではございますが。
明けてしまったものは明けてしまったということで、とりあえずご挨拶を述べさせていただきます。

PCをいじくれるようになり、期待を弾ませて開設したのが今から約7年半前。
それから月日が流れ、ここまでこのサイトを放置してしまうようになるとは、思いもよりませんでした。
長いようで短い年月というものは、短くてもやはり長いものなのでしょうかね。
ともあれ、いまだにこのブログを見てくれている人がいるとするのであれば、感謝と共に謝辞を述べさせていただきたいと思います。
不肖、私、雑貨売り。このあまりの放置っぷりに平に頭を下げさせていただきます。
文章を書くという作業からしばらく離れてしまい、今では書きたくてもなかなか指が動かないという、なんとも情けない状況になってしまっております。
ネタもいくつかは浮かんでくるのですが、昔のようにめくるめく妄想というわけには行かなくもなりまして。
大人になったのか、怠惰になったのか、もしくはその両方なのか。
とにもかくにも、あわせる顔がないのは承知で、これからもどうぞよろしくと頭をたれさせていただきます。

そのうちまた何かしらを書こうとは思っています。
そのときに、あなた様が暇であり、かつまだ駄文。の存在を覚えており、仕方ないから見てやろうかなどと突拍子もない思い付きをなさったのであれば、どうぞよろしくお願いいたします。

では。
2010年1月 雑貨売り。
posted by 雑貨売り。 at 18:24| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

就職はまだまだ決まらず。

昨今、自分の目指す就職というものがわからなくなってきたりもしておりまして。
仕事をメインで行くのか、仕事と並行してパフォーマンスや物書きをやるのか、仕事を仕事と割り切って別のことをメインに置くのか、もう仕事をあきらめてそっちに走るのか……。
自分のやりたいこと、リスク、生きるための糧、人生。
とかくこの世は住みにくいものですなぁ。

いやいや、久しぶりの日記でマイナス方面になりまして。
梅雨も近いですな。
ハッピーバースデーツーユー。

そんなわけにて、まだ自身は生きております。
方向は若干見失いつつありますが。
かの謙信公は人生はひと時の夢の如しと言ったそうですが、いやはやそこまでの境地に達することは難しいですなぁ。
とりあえずあの頃はよかったなということで、少年ジャンプが190円だった頃に思いを馳せてみようかと思います……。
posted by 雑貨売り。 at 17:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

いつの間にか二月に突入し。

いよいよ色々始まってまいりました。
就職活動の波が押し寄せてまいりました。
まさかこんな経済危機の波の中に投入されるとは思いもよりませんでした。
どうせ投入されるなら豆乳の中がよかったのになどとくだらないこともいいたくなるご時世でございます。

どうも、お久しぶりでございます。雑貨売り。です。
まだ生きています。

人生の佳境というものは何度か訪れるものなのでしょうが、コレもそのうちのひとつなのでしょうか。
自身にはとんと見当もついておりませぬ。
何しろ相手が強大すぎて、全体像がまったく見えてこないのですから。
いったい何と戦っているのか、何と戦えばいいのか。
こう聞かれたときに、自信を持って答えを言える人はすばらしいと思います。
そんな中、自身は口ではやばいやばいといいながら実情はあんまり動いていなかったりで小説なんて書いていたりします。
ええ、締め切りが三月末日です。
久々に思いっきり長編を書いてみようかと思い立ち、悪戦苦闘中です。
何もこんな時期に書かなくてもと思うのですが、書き始めてしまったのですから仕方ありませんな。
ちなみに、もう予定は狂いまくっています。
就職活動との兼ね合いも見事にこなしつつ、果たして書き上げることができるのでしょうか。
神様が知っていたとしても自身が怠けたらそれは絶対に完成しないので、がんばってまいりたいと思います。
果たして書ききれるのでしょうかなぁ……。
posted by 雑貨売り。 at 01:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

恐怖!忍び寄るシュウカツの影!

まあ、就職活動が怖いってだけの話ですがね。
果たして、自身は一体どうなるんでしょうなぁ。
学校にてキャリアアドバイザーの方とお話もさせていただきましたが。
いやはや、話している間は大丈夫だとおもっても、ふとわれに返ると不意に不安に襲われるものですな。
目標が定まらないというのは恐ろしいものでして。
自分のやりたいものが定まらないのはもっと恐ろしいことでして。
自分が進めたい道がこれというものが無いのは最も……。
いや、自分の信じる道がある人がうらやましくもあり、それを見つけられない、それに賭けられない自分が情けなくもありますな。

しかし、人生は楽しんだものがちという言葉がございまして。
最後に笑えれば勝ちだとは思っておりますので、そこは人生最後になってみないとわからないと。
うむ、なんだか辛気臭くなっておりますな。
とりあえず、ことがひと段落したら、このサイトについても色々と考えてまいりたいと思います。
文章系といいつつもはや何年も文章が上がっていないというこの状況をナントカせねば。
そろそろ、ケリをつけねば思いますですな。
posted by 雑貨売り。 at 13:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

多忙。

楽しいときというのはあっという間に終わるものでして。
早稲田祭も嵐のように過ぎ去った今日この頃。
一言で表せといえば、この言葉になるでしょう。
多忙。
夜中しか家にいないような気さえしてまいりました。
かといって学校関係の用事やテスト、就職活動、課題などは積み重なり、他の用事も追い討ちをかけ、もちろんバイトはやらねばならず、さらに自分のやりたいことをやれないジレンマに駆られ……。
実際、自身より忙しい人間というのは星の数ほどいらっしゃるのでしょうが。
やりたいこともやるべきことも把握できていない、根がぐーたらの人間にとっては、なかなかつらい状況なわけです。
前に進むこともできず、後ろに下がることもできず。
脱却せねばならない状況にはございますが、何とか現状だけでも切り抜けてまいりたいと思います。
posted by 雑貨売り。 at 02:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

食うべきか、食わざるべきか、食うべきか。

体調が悪いが、腹は減っている。
すでに午前1時だが、夕飯を食べていない。
ラーメン屋しかあいていないが、あまりラーメンを食べる気分ではない。

さあそんな時、あなたならどうするっ?!

自身は、さっさと帰って床に就きました。
posted by 雑貨売り。 at 12:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

厄日というものはこういうものなのか。

どうも、ほろ酔い気分だった雑貨売り。にございます。
ほろ酔い気分『だった』というのには、いろいろと複雑な問題がからんでまいりまして。

自身は今日、一言で言えば厄日だったでしょう。
起床時間はなぜかすでに午後12時を回っておりすでに一日の半分を棒に振り、授業中には将来のことに焦りや不安を感じさせられ、とそこそこにそこそこな予兆があったわけですが。

本日、ゼミの飲み会がありまして、先生におごられつつ楽しく飲んでいた訳です。
しかし、本日は自身の友人であるはたの君の劇団の公演もあったわけでありまして。
先にゼミ飲みの予定があったために、打ち上げだけ参加すると打診をし、それに参加すべく早めにゼミ飲みを切り上げて東京へと向かったわけです。
ちなみに、その時点で生1杯と冷酒に地酒を飲んでおりました。
正直言うと、まだまだの時点です。こんなので酔うはずがありません。

……こんなはずじゃなかったんです。

横浜線へと乗り込み、長津田で田園都市線へと乗り換え、渋谷へと急ぎ足を向けたのですが、この時点でどうしようもない睡魔に襲われまして。
なんとなく吐き気もしてきて、おかしいなと思いつつしばらく我慢していたのですが、渋谷についた時点でこれはもうだめだと判断しまして。
詫びのメールを入れつつ、渋谷駅で反対側のホームに乗り込み、岐路へとついたわけです。
途中鷺沼駅で目の前の席が空いたため、若干揺れる頭を抱えつつ着席をし、どうせ終点まで乗るのだと、しばらくの間目を閉じていたのです。
どのくらい経ちましたでしょうか、多少気分が楽になってきたところでおもむろに顔を上げ、現在地を確認しようとしたのです。
すると――

『鷺沼』

目の前にそのようなプラットホームの標識が出ておりました。
あれ、おかしいなと思いつつ、しばらく身を固まらせていると、列車の扉が閉まりまして。
自身に対して右方向、渋谷方面へと向けて急行列車が走り始めたわけです。
……終点から折り返されて元の場所に戻ってる!!
いやもう愕然としましたな。
何をやっているんだこの2時間といった感じです。
つまりは、一度終点の中央林間までたどり着き、そこから再び折り返し列車となった白河行きの列車に揺られ、元いた位置まで戻されてしまっていたということです。
車掌さん、起こせや。ふざくんなや。
と、色々といいたいことはあったのですが、相手に言いに行くわけにもいかず自業自得でもあるので結局は何も文句を言うこともできず、次の駅で再び帰りのサラリーマンでひしめく反対側の列車に乗り込み、眠気と酔い気に揺られながら帰宅したというわけです。
ちなみに、そのあと気晴らしに入ったゲームセンターでいろいろとストレスをため、そのストレスを発散すべく行動したら手首から出血があったことを付け加えておきましょう。
うまく行かない日は本当にうまく行かないものですな。

『神様というのはきっと完全無欠に立派で人格者で、強いものにも弱いものにも、お金持ちにも貧乏人にも、ただ平等に見守るだけで決してどちらか一方をえこひいきして手を差しのべるなんてことはしないのだ。なんてありがたいんだろう。死んじゃえ』
とは、自身が最近読んで感銘を受けた小説の一編ですな。
……しんじゃえともいいたくもなりますわ。
posted by 雑貨売り。 at 02:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

バイトはじめました。

えー、しばらく更新してなかったわけですが。
いつの間にかバイト始めてました。
ええ、うどん屋です。割と暇です。
まだ始めて2週間行くか行かないかですか。
そこそこに店にも馴染ませていただいております。
基本的に二人でまわすらしいのですが、研修期間ということで三人でやらせていただいております。土日は四人です。

まだ一度しかお客にうどん出してませんがね。

あとカレーならよそったことありますが。
本当によそっただけですな。
いやぁ、まっとうなバイトが初めてなわけにございまして。
人様に金払ってもらって飯を作るなんぞ、高校の学園祭以来なわけですよ。
どうしますか、クレームなどきたら。
こんな不味くて伸びきったうどん食えるかぁぁぁぁぁなどといわれたら、自身は首をつった上に腹を切らねばならないような状況に追い込まれるわけですよ。
いや、実際はそんなことはありませんが。
兎にも角にも。
このゴールデンウィーク、休日って、なさそうだなぁ。
バイトだけが原因じゃございませんがね。
posted by 雑貨売り。 at 21:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

節分の日に。

やりたいと思っていることを時間のある時にやらないのはいつものことで。
そのことを理解しながらまだやらないのは、楽な方へ逃げようとしている姿の表れかもしれず。
なんといいますかその、鬼は外ですな。
自分の心の中に住む、天の邪鬼やらナマケモノやら、そういったものを追い出さねば走り出すことがいつまでもできないような気がしまして。
そろそろなんて言ってられません。
今エンジンをかけなければならぬこともあるのです。
若干遅い気もしますが。
明日からまた忙しくなってしまいますが。
しかし、やらねばならないのです。
目指せ両立。
今年のおみくじには、願望は怠けず勤勉に取り組めば叶うと書いてありました。
ならばやるしかないではないか。
お前は今まで何をやっていたと問いかけなおすしかないではないですか。
そんなわけで、鬼は外。福は内。
福を呼び込むのも自分自身。自身もやり遂げなければならない時期です。
posted by 雑貨売り。 at 01:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

けりたい自転車。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが。
自身の誕生日が過ぎ去っておりました。
いませんか、そうですか。

さて、本日は自転車で学校へと登校してまいりました。
昨日は粉雪が舞いちり、どこかで誰かがレミオロメンを熱唱していたことだろうと推測されるほどの寒さではございましたが。
本日もご多分に漏れず、寒さ吹きすさぶ日和でして。
自転車をこぐことで温まる体と、体から出る汗により冷やされていく体温と。
もう暑いんだか寒いんだかわからない状況で登校しておりました。
ふとそのとき、原付で走る彼氏と自転車で走る彼女の、カップルらしき二人組を見かけまして。
彼女こと自転車を道路側に置く形で、両者は併走しておりました。
なんと紳士ではない野郎だと生暖かく見守っていたところ、坂道のトンネルに入る瞬間に急に彼氏彼女ともにスピードアップいたしまして。
自転車には多少の自信がある自身がまったく追いつけない速度まで加速していきました。
よく見ると、原付に乗っていた彼氏の足が、彼女の自転車のフレームを押していたのですわ。
……実はこれ、一度誰かにやってもらいたかったことでして。
車なりバイクなりにしがみつき、自転車で時速60キロ以上の速度で移動する……。浪漫ですな。
そんな自身の願望を知ることはなく、ドップラー効果を残しつつ、二人はかなたへと去っていきました。

自転車を押してくれる人、大募集中です。
posted by 雑貨売り。 at 13:52| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

寒い。

心も寒ければ世間も寒い。ついでに言えば財布も寒い。
しかし、今一番寒いのは、単純に気温。指先がかじかみそうですわ。
皆様、年が明けてもう二週間過ぎ、いかがお過ごしでしょうか。
自身の大学は早くも休校を迎えようとしております。
……本当にテストだけですなぁ、正月休み明けの大学とは。

さてさて、明日からはセンター試験にございます。
受験生の皆様はさぞかし不安で一杯でございましょう。
……自身にもいい記憶はございませんな。
そんな折、世間様では受験生たちの不安をいい食い物にしてお金を巻き上げようとしている輩がおりまして。

うカール。
キットカット(きっと勝つ)

……まあ、数年前からありますよね。
先日ファミレスチェーンのガストでたまたま見掛けまして。
なんでもあやかりたがる日本の文化に合っているといえば、そうなのですが。
キットカットって、きっとカット(たぶん足切りされる)っていう風に解釈もできますよね。
食べ方もぱきっと折るわけで、志や意思が折れるというニュアンスにはなりませんか。
なりませんですか、そうですか。思いたくありませんか。
受験生の皆様、ぜひぜひ頑張ってくださいませ。
posted by 雑貨売り。 at 02:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

いつの間にやら。

2007年が終わり、2008年が始まり。
元旦も誕生日も様々なことがわきを通り過ぎてゆき。
その間ぼーっとしていた自身にとっては、何と言えばいいのか。
そう、一言でいうのならば。

もったいないなぁ。

やるべきことやりたいこといろいろあったんですがねぇ。
いつの間にか過ぎて行ってしまいまして。
この『駄文。』も更新しなくなってはたしてどのぐらいたつのでしょうか。
自身はぼつぼつ文章を書いているものの、納得や満足いくものはなかなか書けなかったりして。
なんにせよ、今年が勝負です。
自身のありったけをかけた、真剣勝負をしてみたいと思います。
駄文。の方にもちらちら何か載せようと思っているので、たまにご確認くださいませ。

では皆様、忘年と新年のご挨拶を、お詫びとともに申し上げます。
未だに付き合ってくれていることに感謝。たまにブログを読んでくれることに感謝。そして、その他諸々のことに、感謝をば。
……辛気臭い話ですな。
posted by 雑貨売り。 at 02:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

クリスマスではございますが。

ご無沙汰しております。
クリスマスに自身がここまで長いこと起きているというのは滅多にないことでして。
今年はサンタのお爺様もプレゼントを枕元には置いていってくれないでしょう。
いや、去年も置いては行かれませんでしたが。

さてさて、自身が小説を書き上げなくなって幾ばくかの時間が過ぎようとしております。
本来であるならばもっと書かねばならないのですが、指が走らないというか、没頭できる時間がないというか。
決して本分を忘れたわけではないのですが、うまくまとまらないというのが実感にございます。
しかし、小説は無駄に読んでおりまして。偏ってはございますが。
現状をマイナスに捉えるのではなく、充電期間が過ぎて放電中に入っていると自分で信じ込むようにしております。
恐らくここを過ぎて適正の状態になれば、怒涛のように筆を走らせることが出来ると信じております。というか、やらねば。
そんなわけにて、HPの方はいまだ更新されぬままですが、まだ待っているという方がいらっしゃるのであれば、チョウザメの卵でもすすりながらお待ちくださいませ。
期待にそえるものかどうかはわかりませぬが、そのうちに、しっかりとした作品をまた載せていきたいと思います。
ふがいない自身ですが、メリークリスマス。
posted by 雑貨売り。 at 03:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

やりたい事というものは。

時間のあるときになぜかやらないものですな。
あれもこれもやりたかったのに……。
さて、木枯らし吹きすさぶこの季節、皆様いかがお過ごしでございましょうか。
自身はモンティパイソンの予想以上の毒の強さにイギリスコメディの恐ろしさを感じつつも、何とか生き延びております。

話は飛んで、週間少年ジャンプの話となるのですが。
自身は幼年の頃から兄弟の影響によりジャンプとマガジンを購読しており、その費用を抑えれば一ヶ月間どれだけのお金が浮くのであろうかといった状況なのですが、それはとりあえず置いておいて。
そのジャンプで、毎度毎度どうなんだろうと言う現象が起こりまして。

打ち切り、と言う現象にございます。

しかもそれが本当につまらなくて打ち切りなら致し方ないと思われるのですが、そうで無い場合の、良質な漫画が打ち切られる場合が多々あるのです。
恐らくは新連載を始めるために枠をあけなければならず、やむを得ず当たり障りのなさそうなマンガを終わらせる、と言う手段にでているのでしょうが、どうも自身にはその終わらせる選択が間違っているとしか思えないのですわ。
ストーリーも半ばも半ば、これから盛り上がりそう、それまでの話の展開もまとまっていて面白い、しかしながらキャラやぶっ飛んだ展開に頼っていないために大ファンと言うファンがつかないによって人気が目に見えては見えない。
そして、本当に中途半端なところで、無理矢理編集によって終わらされてしまう。
そんなマンガがいったい今まで幾つ潰されてきたのだろうか。
そういう良質なマンガがつぶれるのであるのならば、キャラに走って人気だけでつないでいるようなマンガや、マンネリ化して同じようなことを繰り返しているマンガを綺麗に結論まで連載して終わらせた方がどれだけいいことか。
そんなことを思ってしまう今日この頃なわけです。
……どうでもいい話といえばどうでもいい話ですがね。
酒に酔った勢いで、と言うことにして置いてくださいませ。
posted by 雑貨売り。 at 01:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

コタツが出ました。

ついに今年も、この季節がやってまいりました。
コタツ開設です。
いやもう、日本の冬といったらこれでしょうな。
突然の気温低下により自身の身辺も色々と動揺が広がっていたのですが、これにて万事解決しそうでございます。
ビバコタツ。ありがとうコタツ。
これからコタツで過ごす日々が多くなり、もはや亀となる日も近いでしょう。

しかし、コタツで寝ると頭が痛くなると言うのが……
posted by 雑貨売り。 at 03:33| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

司会業。

はじめました。
というか、はじめます。
明日の話なのですが、自身初の公の場での司会となります。
まあ、神奈川県は横浜市の某私鉄の駅構内なのですが。
そこでちょっとした若者向けのパフォーマンス広場みたいなものが開かれまして。
そこでなぜか自身がパフォーマンスをしていると言う情報が区役所の方に届いたらしく、云々かんぬんで明日司会をやることとありなりましたと。

さてさて、どうしたものでしょうかな。

人前で喋りなれているとはいえ、こうも実践の場がやってくるとは。
かなり気楽に考えていたのですが、直前になるとどうにもこうにもですな。
まあ、気楽にやってまいります。
うまくまわせればいいのですが……ね。
posted by 雑貨売り。 at 01:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

始まりまして。

あけてしまいました。
学生だけの特権である、長い長い夏休みが。
さて、これからまた生活を一変させなければなりませんなぁ。
今までのように自堕落に過ごしていては何もなりませんし、ただでさえ十月はやる事が多いのでして……。

九月、いつの間に過ぎ去ったのでしょうなぁ。

日々の速さを痛感する暇さえなくなってきた今日この頃です。
とにかく、小説も書いております。
パフォーマンスもそこそこやっております。
他にも多々やる事は転がっておりまして、後は自身が踏み出すだけでございまして。
そう、迷っているのもいいのですが、そろそろ自分自身の一歩を踏み出さねば。
そんな決意を心に秘めつつ、授業一限目は取りたくないなぁと考えてしまっている自分がいる今日この頃です。

学生のうちに結果を出したいものですな、ええ。
posted by 雑貨売り。 at 01:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

合宿。

明日というか、本日から合宿にございまして。
しかし、自身は明日学校の予定があるので遅れていかねばなりませぬ。
さて、ここで問題です。
自身は学校を休むべきか、合宿におくれていくべきか、どちらをとるべきでしょう。
……こまったものですな。
posted by 雑貨売り。 at 01:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

吹っ飛びました。

五千円が吹っ飛びました。
このあと、二万円が吹っ飛ぶ予定です。
何のかんので色々吹っ飛んでいき、そろそろ自身の財布も吹っ飛びそうです。
まあ、実はもう穴が開いていてポケットに小銭が散乱している状態なのですが。

そんなこんなで、バイト模索中です。
そこまで時間は奪われたくない、しかしあまりの安時給ではやっていけない、そしてつまらないのもどうかと思う。
そんなのでは見つかりっこないのは当然だと思っているのですが、欲求というものは尽きぬもので。
とりあえず候補として上がっているのはダイソーでのバイト。
そして少し興味を引かれているのが塾講。
創価学会と時間拘束の代名詞みたいなバイトですか。
さぁて、どうしたもんでしょうな。
posted by 雑貨売り。 at 01:19| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

おとんとおかんと、ときどきおねぇ。

いや、特にタイトルには意味がないのですが。
そろそろ身を引き締めなあかんということで、小説のプロットをあれやこれやと考えていたのですが。
これは、どうしても東京タワーに行かねばなるまいという結論に達しまして。
いや、初めてですわ、そんなことを思ったのは。
いわゆる取材という奴になるのでしょうか。
今までそんな大それた事をしてまで書くつもりは全然なく、もちろんつもりがないのですから全く行かずに書いてきた訳なのですが。
どういう心境の変化なのでしょうかねぇ。自身にもわかりかねますです。
自宅から東京タワーまでは電車賃も時間もかかるため、あまり行きたくないといえば行きたくはないのですが、行ったほうがいいと感じる以上行ったほうがいいのですかねぇ。
時間もないながらもちょっと考えて、気が向いたら行ってみたいと思います。

追伸、文章とは関係の無いところで色々と巻き込まれつつあります。
posted by 雑貨売り。 at 01:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。