2006年05月26日

自転車クライシス。

昨日の話になるのですが。
授業が終わり、一旦電車で地元の駅に帰り、そこからギアが壊れて二段までしか入らない我が愛車こと神戸まで行ったママチャリにまたがり、そこから川岸を逆流しつつ学校へと向かい、一時間後に到着し、自転車部の部室へと入り、再び自転車部の方々と周囲をだらだらと走り、ママチャリの修理を依頼し、自転車部の自転車を借り、そして駆り、再び約一時間かけて自宅に戻りました。
いや、なんだか久しぶりにこれだけ自転車に乗りましたな。神戸以来ですか。
そんな感じな、自転車ライフでした。
あ、自転車部といっても競技とかに出る自転車部ではなく、いろんなところを自転車でぶらつくという部なのであしからず。
……べつに、そこまで自転車を愛しているわけではないのですがね。
そんな本日の、生存確認情報。
posted by 雑貨売り。 at 23:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

よみがえれ熱き魂。

などといいつつ、昔のパソコンを引きずり出してきただけのことなのですが。
そんなわけにて、物置小屋からお送りいたしております。定期生存報告にございます。
新生活が始まり、財布の中身が怪奇現象のごとくなくなっていく今日この頃、私はほぼ38時間程度起き続けております。
……いや、昨日大学の友人の誕生日がありまして。
祝いを執り行っていたら終電の時間が過ぎ、そのまま友人宅で始発まで時間をつぶし、始発ですぐさま帰ってレポートを終わらせ、八時半からの授業に間に合うように大学へととんぼ返りし、さらに授業の合間にフットサルで身体を酷使し、ひーこら状態のところをサークル勧誘でまた飲みに連れて行かれそうになりまして。
恐るべし大学生活ですな。体壊すこと請け合いです。
なんとか脱出してまいりましたが、今日も飲みになっていたら大変なことになっていたでしょう。
明日の朝になったら自身が存在していないかもしれませんわ。
そんなわけで、落ち込んだりもしたけれど、私は元気です。
PCの修理が終わるのはまだいつになるか連絡がきませんで。
プロ野球チップスでもほおばりながら、何とか乗り切って生きていこうと思います。
posted by 雑貨売り。 at 22:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

何とか生きております。

不定期連絡というわけではございませんが。
大丈夫です、生きております。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
GWは金の流失が続き、特に何を成し遂げられたわけでもなく、いろいろと危機を感じなければならないのにそれを考える暇もなく時間が過ぎ去っていき……。
今までの生活習慣を是正するのには、まだ少々の時間がかかるようですな。
そんなわけにて皆様、身体やら心やら思いを寄せるあの人やらに気を配りつつ、達者に五月病を乗り切ってくださいませ。
posted by 雑貨売り。 at 14:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

ニアミス。

えー、昨日は野毛大道芸に行ってきたわけにございまして。
なにやら野毛大道芸やら横浜大道芸やら、色々といざこざがあったようで。
パンフレットが分断されておりました。
なかなかこういう祭りごとは難しいのでしょうかねぇ。

さてさて、そんな大道芸祭り。
じつは世間の狭さを露呈することとなりまして。
まず、桜木町駅にて姉から電話がかかってきまして。

「いまちょっと横浜に来てるけど、大道芸大会みたいのやってるじゃん。出てる?」

出てません。
自身程度のどうしようもないモノがおいそれと出れるほど甘い祭りではない事を説明した後、姉がなんとランドマークタワーに向かう動く歩道上にいる事が判明致しまして。
距離にして約500m程度。
なかなか出来ないことかと。

そのご伊勢崎町まで足を伸ばし、サンキュー手塚さんのパフォーマンスを見に行くことに。
時間になるまで会場の前で座り込んでいると、どこからか自身を呼ぶ声が。
「あれ、雑貨くーん?おーい」
みれば、マイクを持ったアナウンスをするおねぇさんがこっちに向かって手を振っているではないですか。
いや、もちろんマイクの電源は入っておりませんでしたが。
どうして名前を知っているのかと不思議に思いつつ、しかしながらどこかでみたことのある顔でもあり、とりあえず曖昧に手を振り返してその場をやり逃していたのですが。
……しばらくしてから、いとこだと気づきまして。
アナウンスの仕事をしているのは知っておりましたが、まさかこのようなところで会うとは夢にも思いませんで。
慌てて取り繕いましたが、気づくのが遅いと言われてしまいましたわ。
誠にもうしわけない。
そんなこんなで、横浜の広域に渡って行なわれていた大道芸祭りで、血縁者と申し合わせもなくニアミスもしくは遭遇してしまったわけで。
北海道で友人に会ったとき以来の世界の狭さを感じたのでしたわ。
posted by 雑貨売り。 at 11:34| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

外人on the day.

週五回学校に行っているわけですが。
週四回英語の授業があります。
都合週四回外人と顔をあわせているわけです。
何が間違ってこんなことになってしまったのでしょうか。
何が間違って自身が英語の上級クラスなどに入ってしまったのでしょうか。
何をどうすれば来週受けされられるTOEICでいい点数が取れるでしょうか。

英語クラス分けテストがマークシートだったのが運のつきですな。
まさかあれほどまでに適当に書いた答えがあっていたとは。
あの時に宝くじを買っておいたほうがよっぽどためになったような気が。
そんなわけにて、日々英語に苦しんでおります。
どうしようもありませんな。

最近、現実に生きているような気がしてなりませんな。
なんだか妄想にふける時間が少なくなってきてしまっていますわ。
それが幸か不幸かは、わかりませんが。
posted by 雑貨売り。 at 00:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

危機ですな。

ええ、危機ですとも。
これから早起きせなあかんなんて。
早起きしてから、即英語やらなあかんなんて。
なんか最近新生活についていけてない雑貨売り。にございます。
今までの反動がモロに来ておりますな。
早くこいこい黄金週間。
などと言っていたらあかんですな。
ガンバロウ自分。
世間一般の人々はこれが普通だぞ。
posted by 雑貨売り。 at 01:08| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

ユニクローラー

本日、もうどのぐらい振りになりますかな、服を買ってまいりまして。
自身としてはファッションなども多少は興味があるのですが、自分にどれがあうのか、自分がどんな感じになりたいのか、他人から見た目にはどのように見えるのかがさっぱりわかりませんで。
結局、自分で買いに行こうとしても断念する事が多々ありまして。
そんなわけで、姉が帰省したのをいいタイミングとして服を買いに行ったわけです。

ユニクロに。

ええ、もうすべてユニクロ製品です。
インナーからジャケットからジーパンから、すべてユニクロで揃えました。
移動が面倒くさい、安い、まあこれでいいや。
結論から言えば、このような事項によりユニクローラーと化した訳ですわ。
ダメですね、ファッションとか言っている場合ではありませんな。
そんなわけにて、ユニクローラーは本日も全身をユニクロに包まれて旅立つわけにございます。
未だに一番高い装飾品は、スニーカー代わりといわんばかりに普通にはいている登山靴(約四年もの)です。
決してユニクロが悪いとかそういう意味ではないのですが。
なんかもう、だめですな。

p.s.
ユニクローラーなのかユニクラーなのか。
posted by 雑貨売り。 at 01:03| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

新入生勧誘。

略して新勧と言うものですな。
自身は某W大学のパントマイムサークルに所属しているのですが、この大学と自身はほぼ関係性はないのです。
正確に言えば、自身は別大学の新入生でありつつ、こっちではすでに先輩として新入生を勧誘しているわけにございまして。
もう何がなんだかですな。
この新入生勧誘会、はっきり言えばサークルの勧誘にかこつけたお祭りですな。
もうどうしようもないくらいに騒げや騒げやで、何千人単位の人間がうごめいておりますわ。
そして勧誘活動のパフォーマンスも行なわれているのですが、どうあがいても在校生の方がそれを見ておりますわ。
まあ、それが校風と言えば校風のところなのですがね。
そんなんだから浪人生がサークルの中に紛れ込んでしまうのですな。
posted by 雑貨売り。 at 01:13| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

気がつけば四月になっており。

エイプリルフールに嘘もつけませんでしたな。
なんだか少し損した気分の今日この頃にございます。
最近しみじみと感心した言葉に『面白い話をするのではなく、話をどこまで面白くするのかが問題だ』というものがありまして。
確かに、大概面白い話というのはそんじょそこらに転がっている物ではありません。
もしくは転がっていたとしても、それを拾える人がいなければただの事象で終わってしまいます。
何気ない事柄を人が拾い、それを話し、またその話題を皆でツッコミ、ボケ、更なる高みへと持っていくのが肝心だと。
酒の席での何気ない会話だったのですが、なるほどその通りだと感心した話でありましたわ。

だからと言って『あなたの何気ない、けれど微妙に突っ込みたくなる話をお寄せください。その話を原稿用紙7枚程度の駄文にお仕立ていたします』などとはやりませんよ。
いや、やってもいいのですが。元が元ですので。
ネコタ様、勝手な文章拝借誠に申し訳ございませんでした。
ネコタ斑猫様経営の『百物語サイト バー理科室』はこちらから。
posted by 雑貨売り。 at 01:34| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

えらいこっちゃ。

昨日:サークルの先輩方の卒業及び送る会にて一睡もせず。本日朝7時に帰宅。
本日:現在すでに二時十五分を回っております。
明日:六時半までに起床。両親を駅まで送る。

不規則極まりないですな。眠い眠い。
……旅で消費した脂肪も、この分だと近いうちにカムバックしてきそうですな。
posted by 雑貨売り。 at 02:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

釣り。

いやもう見たままなのですが。
実はこれ、二度目の書き込みなわけにございまして。
更新中になぜか動きが止まり、いままで書いておいた奴が消えうせたというわけにございます。
許すまじシーサーブログ。
あれですか、めんどいのでこのまま釣りにいったという事実だけ伝えればよろしいでしょうか。だめですか。
では、ダイジェスト版でお送りいたします。

1.ルパソ、釣り人のHPを見て江ノ島でサバが釣りたいと言い出し竿をそろえる。
2.自身、旅から五体満足で帰還し久々に釣りに出ることに賛成する。
3.出発当日、両名寝坊。
4.あれやこれや。
5.釣果、海タナゴ4匹(内二匹はトンビに食される)白キス1匹(トンビに食される)
6.サバ釣れず。
7.釣り餌には虫のほかにオキアミなどというエビの餌もありますので虫嫌いの方も是非とも釣りをば。
8.釣れなかったからと言って八つ当たりしないでください。

以上、無理矢理ダイジェストにございました。
posted by 雑貨売り。 at 00:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

大DO芸。

そんなわけにて、やってまいりましたよ大道芸。
「お前すべて済んだんだろ、じゃ大道芸やらね?」
事の発端は友人こと小川君からの電話でして。
彼は自身とおなじくパントマイムを学んでおりまして、ぶっちゃけサボりまくっていた自身よりよっぽどテクがあるお人です。
しかしながら、そんな彼はいまだかつて一度も路上でネタもしくはパントマイムをやった事がありませんで。
学園祭やライヴなどでは何度も舞台を経験しているのですが、路上ともなると全然勝手が違うのです。
今年が学生ラストの一年だということで、今やらなければいつやるんだといった意気込みで電話をしてきたのです。
して、さほどというか、ほぼ全く打ち合わせもしないまま(彼は東京都在住なのです)横浜で落ち合い、数十分の話し合いをした後、路上に繰り出したわけでございまして。

初めは彼のロボットで客を引き止めるという寸法だったのですが、どうにもやはり一度もやった事がないというのが足かせとなり、なかなか最初の一歩が踏み出せないまま数十分が過ぎまして。
あれです、心境で言うならば試験が始まる五分前の沈黙状態と言った感じですわ。
そんな緊張感に包まれ、早くやるならやっちまえよ、崖から落ちるのと同じで始まったら後はなし崩しに進むからという自身からの野次を受けながら、二十分ほどたった頃にやっとこさ初路上パフォーマンスが始まったわけです。

大道芸は最初の何人かが肝心なわけでして。
最初に見てくれる人が何人か立ち止まると、他の人たちも足を止めてみてくれるのですが、誰もとまっていないと自分だけ止まるのも恥ずかしいといわんばかりに足早に皆様去っていきます。
最初の回はものの見事におば様が止まってくれまして、そのまま一気に観客の数も増加。
しかしながら、音源の交換やらネタの順序やらで客足が遠退き、結果約三百円でしたわ。
これで少ないと思うこと無かれ。
二回目は誰一人として足を止めず、足を止めたとしても遠巻きに眺め、お金を入れてくれる人は誰一人としておらず、結果は0円だったわけにございまして。
三回目は頃合を見計らってやり、ものの見事にサッカーか何かの試合帰りと思われる少年達が足を止めてくれ、そのまま芋づる式に観客も増加。
結果として、また300円ほどいただきました。
まだまだ未熟という証拠ですな。

そんなこんなで小川君との大道芸も終わり、モスでささやかながら打ち上げを行ないまして。
そんな中で、彼は大道芸の深さと面白さ、そして怖さを感じたそうです。
ええ、自身も初めて路上でやったときはものっそい感じました。今でもものっそい感じておりますが。
しかしそれがまた面白いところでもあり、なにより歩いている普通の人たちがわざわざ自分達の芸に足を止めて、楽しんでくれて、そしてお金までも入れてくれることに嬉しさを感じます。
そしてまた次もやろうと、次はもっといいモノをやってやろうという気にさせるのです。
まあ次の機会はいつになるかわかりませんが、横浜あたりで変な動きをしている二人組を見かけたのであれば、少し目をくれてやり、そして多少なりのお気持ちを帽子に入れてやってくださいませ。
posted by 雑貨売り。 at 23:56| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

ボーリング。

ボーリングというと、つまらないという意味になるのですな。
いや、ただ単に自身が英語の発音を聞き分けられないというだけの話ですが。
というわけで、本日は久々にルパソとボーリングに行って参りました。
もはや覚えてはおりませんが、以前から大分期間があいておりまして、自身もルパソも思うように感覚を取り戻せませんで。
さらに肉体的にもあれでして、四ゲーム目はスコアも身体もボロボロでしたわ。
なまったものですな……。運動せねば。

そんなこんなの今日この頃、自身はふと思った事があるのです。
ルパソは、果たしてどのくらい自転車の二人乗りが出来るのであろうか、と。
何を隠そう、やつは常日頃からどこかに出かけるときには、自身の自転車に便乗してまいります。
ええ、彼には自分の自転車があるにもかかわらず、です。
本日も、自転車は自分でこがなくても動くから乗ってこなかったなどとぬけぬけといい晒しまして、さも当然かのように自身の自転車の後部に立ち乗り、ボーリング場へと向かったわけです。
こんな状況が果たして何年前から続いているのかは忘れましたが、常にそんな状況なわけですので、彼には他人にはない特殊な筋肉がついておりまして。
まあ言ってみれば、二人乗り筋とでもいいましょうか。
自身のような常人が自転車の後部に二人乗りすれば、内股の挟む筋力が無く、十数分も乗っていればもう勘弁してくれという感じにもなるのですが、奴はその筋肉が無駄に発達し、恐らくは一時間は軽く乗りこなす事が可能かと。
なお、段差などがあろうが無かろうがさほど関係なく、片足さえ自転車に引っかかっていればずっと乗っていられる事ができると豪語しておりまして。
それが別段、納得が出来る発言に聞こえるのが奴の無駄にすごいところですわな。
一回、耐久走をやってみたいと思います。ええ。
posted by 雑貨売り。 at 23:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

ユースホステル。

あの会員窓口、もうどこにあるかわからなくてわからなくて。
横浜の街を一時間弱、おぼろげな記憶と共にさまよいまして。
いやもう、横浜の街でかくれんぼなんぞしたら絶対に終わらないと確信しましたわ。
上下左右に入り組みすぎですな。
最終的にYキャットの窓口に併設されているのをやっとこさ見つけまして、約三年ぶりくらいにユースホステル会員復帰を果たしまして。
復帰料、しめて2500円になりました。
……こんなに高かっただろうか。
ふとそんな事を思いつつ、まあ値上がりでもしたのだろうと素直にはらいまして。
で、そこで自身が学生じゃないことに、初めて気がつきました。
そうだ、学生料金じゃないんだ。
そして四月まで待てば普通に学生料金ではいる事が可能だった事に気づき、さらに愕然と致しまして。
まあ、三月中に使う予定だったので仕方なかったといえば仕方なかったのですが……。
自慢げに免許を身分証明書として使った自身が、情けなく思えてきた今日この頃でしたわ。
posted by 雑貨売り。 at 01:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

なんか災難の日。

とりあえず、落ち着きまして。
本日ですべて事が終了いたしまして。
まあ、何かと多方面の皆様にご迷惑をおかけいたしまして、その点について深く頭をたれさせていただきたいと思うしだにございます。
この場を借りてでは御座いますが、本当に申し訳ありませんでした。
というわけで、一息つきまして。

そんなこんな今日この頃、自転車のチェーンが外れました。
さらに言えば腹痛が起き、ただ今若干胃の内容物が食道を逆流気味でございます。
そんなわけにて、こんな時はさっさと寝るに限ります。
といいつつも、もう二時前なわけでして。
そんなわけでございまして、本日はこの辺で失礼させていただきます。
閉店ガラガラ。
posted by 雑貨売り。 at 01:52| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

雨に降られれば。

今日、外出をしていたら雨に降られました。
天気は悪かったのですが、どうせ少しの間だし持つだろうと思って高をくくっていたら、かえる頃にはものの見事に降り注いでおりまして。
待ちゆく人は皆ちゃんと傘を持っていたのですが、天気予報すら見ていなかった自身はそんな中で自転車をひたすらに飛ばしておりました。
雨が止むまで雨宿りでもしていればよかったのにと思った方もいられると思いますが、そこは雨、所詮は水なのです。
水をかぶるくらいなんてことは無い。
水をかぶる程度でおびえているようならば、風呂など水につかっているではないですか。
などという心意気と共に街中を飛ばし続けまして。
まあ、結果的になんてことはあったのですが。
コートは水浸しになるわジーンズにも水がしみこむわ、帰ってきたときにはものの見事に水も滴るいい男となっておりました。
えー、皆様。
折り畳み傘はバックの中に入れておき、しっかりと天気予報を確認して外出しましょう。
posted by 雑貨売り。 at 02:16| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

オリンピック。

始まっておりますな。
といいつつも時差やら何やらでさほどみれる状況にないのが世の常という物なのですが。
しかし、考えてみれば、長野オリンピックのときもさほど競技を見る事ができなかったような記憶が……。
サッカーのワールドカップなどは地元も地元で行なわれていたのに、ついに一度も生で見ることもありませんでしたし、サポーターにすら会うこともありませんでした。
近くにいながら熱狂も興奮もあまり生で感じる事ができないということは、やはり世界は近くて遠いものなのでしょうかね。
いやいや、ただ単に世界規模だからチケットとかが手に入らなくて、しかも積極的に関与しにいっていないから興奮とかも味わえなかっただけで。
……外人の友達をつくろうなどと考えてみる今日この頃です。
posted by 雑貨売り。 at 00:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

やたらともらえる幸せと不幸せ。

本日、駅からわずか20メートル足らず歩いただけで、なんとポケットティッシュを5つももらいました。
最近風邪気味及びアレルギーの若干のぶり返しなど、何かとちり紙が必要なので助かったことは助かったのですが。
ふと考えると、こんなにもらっていいのだろうかと。
この分のティッシュを仮に紙にして資源の無いところへと供給すれば、もしくはこの分の木を伐採しなければどのくらいの森林を守れたのだろうかとか……。
もちろん、そんなこと考えたってその資源はすでに日本に来て、金融会社及びそのバイトさん達によって町中に振りまかれているのであって、どうにもならないことなのですが。
ふと、ポケットがいっぱいになるまでのティッシュを受け取ってそんな事が頭をよぎったわけです。
そんな事を考えつつも、コンビニでの募金などには滅多にお金を入れない人間が、ここにおります。
日本は豊かですね。
posted by 雑貨売り。 at 23:06| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

二時前です。

昔はこんな時間に起きていたらお化けに襲われると思っていたもんだ。
posted by 雑貨売り。 at 01:41| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

忘れる。

何か書きたい事があったような気がするのですが、忘れました。
あれ、なんだったけ。
むず痒いですな。皆様はこうならないようにしっかりと脳みそを使っていきましょう。
あれ、なんだったかな……。
posted by 雑貨売り。 at 00:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。