2005年10月09日

無賃乗車。

いや、まじで犯罪なのですが。
東京都に、新宿駅って言う駅あるじゃないですが。あの、大都市の。
そこの駅、若干面倒くさいんですよ。入り口がいくつもあったり、目的の路線のところに行くのに大回りしなければならないし。
そんなこんなで本日、ものの見事に方向音痴振りを見せ付けつつ新宿駅構内をさ迷っていた自身は、面倒くさいといいつつ暴挙に出たわけです。
自身の目的は、小田急線だったのですが。
小田急線乗り場は、JR乗り場の逆方面にあったりするわけで。
しかしながら、乗り換えるために改札の中は連絡口が繋がっているわけでして。

ええ、突破しましたとも。

本当はいけないんですがね。いやまじで。捕まってもおかしくないほどに。
でももうイライラもたまり始めてたので、やっちまったんですわ。禁じられた行動を。

まず第一関門:JRの改札。
窓口で切符の精算のために6〜7人が並んでいる列に並ぶ振りをして、そのまま進んで構内にもぐりこみました。
第二関門:JRと小田急の連絡口。
なんと五人の駅員さんが見張っており、さらに改札が全て自動です。
本来ならここで金を払うつもりだったのですが、連絡窓口のためにJRの切符が必要であり、当然そんなものを自身が持ってるわけもなく。
結果、なんとその五人の目をかいくぐり、柱と鉄製の柵に出来たわずかな隙間を通り抜けて人込みの中に消えました。
……よくばれなかったモノだ。
最終関門:小田急線出口。
早い話が、降りた駅の改札ですな。
連絡口を通過した後、本当にお金を払う場所がなく、仕方なくそのまま電車に乗り込み、自分の利用駅まで行ったわけです。
そこで、今度こそ本当にお金を払おうと思ったのです。いやこれ本当に。
しかし、無賃乗車というのは後ろめたいことでありったわけでして。
窓口に行った時についつい「切符を落としてしまったのですが」といってしまったのです。
「えっと、どこからお乗りになられましたか?」
「新宿です」
「新宿からおいくら位の切符を買われましたか?」
ここで、自身は思わず適正な値段を言ってしまったのです。
すると気のいい駅員さんは「それでは正しい値段なので、信用いたします。以後、落としたりなくしたりしないようにしてください」といって自身をものの見事に通過させてしまったのです。
……いや、まじで小田急電鉄の皆様、申し訳ないです。
今度からこのような事がないよう、十分お気をつけくださいませ。

……自身も、二度とこのような事をしないよう気をつけますわ。
posted by 雑貨売り。 at 02:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本当に申し訳ない。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

変更にございます。

なんかもう他人のところで崩れてるのか何なのかもわからないので、別の場所に移転しまして。
さらに言えば、向こうで書いた過去の日記がものの見事に消えていたんですわ。
許すまじライブドア。
そんなわけにて、九月の日記が若干消滅したまま、こちらに移転でございます。
なれない事をするとなれなくなるもんだ。
何とかして向こうの奴も持ってこれたらよかったのですが、なにぶんよくわかりませんからなぁ。

そんなわけにございまして、皆様に多々ご迷惑をおかけした事を深くお詫びいたします。
これからも上のパンダともども、よろしくお付き合いくださいませ。
posted by 雑貨売り。 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 本当に申し訳ない。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルパソからの指摘。

本日、ルパソと共にスターウォーズを見てまいりまして。
何を隠そう、ルパソは元祖スターウォーズ三部作を見ていないとの事で、アナキンがああなっちゃうのははじめて知ったようです。
めちゃくちゃ驚いておりましたが、こっちとしてみればルパソが三部作を見ていないことのほうが驚きでしたわ。
いやしかし、ルパソはこれから大いに胸を躍らせて、リアルに時の流れを感じつつ三部作を見れるということ、自身たちとは全く違ったスターウォーズを楽しめている事を考えれば、かなりうらやましい事でもありますな。

で、話はそのルパソからの指摘に移るわけです。
以前、A NiteKlubのふみおさんからも指摘がありましたように、どうやらこのブログ、形が崩れて表示されているようですな。
自身のPCからだとばっちり映っているのですが、どうした事か、他のもので見ると崩れてしまっているようです。
うーん、自身はブログというものにはとんと知識がなく、対処の仕方がよくわからないのですが、実際にこのブログは使い勝手も悪いとひしひしと感じていたところでもありまして。
ただ、デザインがわりと気に入っているのと、あと内容を引き継いだまま移転が出来るのかといった心配事などが多々ありまして、対処の使用に困っているところなわけです。
どなたか、ライブドアからの脱出方法を教えてはいただけないでしょうか。
posted by 雑貨売り。 at 02:32| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 本当に申し訳ない。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。